人妻×キャバクラもあるぞ!

変な顔する男性

どうも、デルです。

 

僕は今大学生なのですが、大学という場所は非常に良いです。

勉学に限らず自分のやりたいことに時間をかけることができる環境です。

 

その環境をフルに生かしている僕は、人妻について日々調査していく中で

 

キャバクラというものにも目をつけました。

 

なので今回は「人妻×キャバクラ」ということで、人妻に迫ってみたいと思います。

 

 

「キャバクラにも人妻はいる」

飲み

キャバ嬢というと、若くて未婚の女性というイメージが強いと思います。

背景も、モデルや女子大生、昼はOLだったりアパレル店員だったりと

わりと派手で華やかな世界にいる若い女性が多いかもしれません。

 

キャバクラは体の関係をもたないですが、いちおう男性を相手にする職業なので、

結婚している女性。つまり人妻はいないと思われがちです。

 

しかし、そんなことはありません。

 

実はキャバクラには人妻もたくさんいます。

 

ただ、先ほども言ったようにキャバクラは男性を相手にする職業で

いちおう水商売のくくりに入ってしまいます。

 

なのでほとんどの人妻キャバ嬢が旦那さんに内緒で働いていて

お客さんにも内緒にしているケースが多いです。

 

 

「朝キャバ、昼キャバは人妻率高め」

女性

これまたキャバクラのイメージになるんですが

キャバクラは、夜の職業というイメージが強いかと思います。

 

もちろんその認識は間違っていませんし、もともとキャバクラは

夜しか営業していませんでした。

 

しかし、実は朝や昼にやっているキャバクラもあるんです。

それらを朝キャバとか昼キャバというんですが、

 

最近はもう当たり前になってはいるものの歴史はそんなに古くありません。

 

 

そんな朝キャバ・昼キャバですが、ここには人妻がたくさんいるんです。

 

理由はたぶん容易に想像つくと思うんですが

 

朝方や昼から夕方にかけての時間帯は、旦那さんが仕事にいっているので、

人妻にとっては働きやすい時間帯なんです。

 

また、今のキャバクラは託児所と提携しているところもあるので、

小さいお子さんがいる場合でも、働きやすくなっていますし、

 

時給も高く、普通のパートよりも稼げるので、

朝キャバや昼キャバには人妻が多いんですね(学生も多いとのこと)

 

なので、キャバクラで人妻を狙うなら

朝キャバとか昼キャバがオススメです。

 

 

「朝キャバ・昼キャバはコスパがいい」

財布

男性の多くが朝から夕方まで働くというスタイルなので、朝キャバ・昼キャバに来る

お客さんはそこまで多くはなく、夜に比べるとやっぱりお客さんの入りは少ないです。

 

なので、料金の方も夜と比べると少し安くなっています。

 

そうなると、サービスの質も落ちるのではないか?

という心配が出てくると思いますが

 

そこは全然大丈夫です。ただ夜に働くことができないというだけで

キャバ嬢の質がおちるようなことはなく、

 

逆に、他のお客さんが少ないので可愛い子や綺麗な子を

独り占めできる可能性もあるのです。

 

 

「人妻系キャバクラというものがある」

二人の男

先ほどもいったように、キャバクラで働く人妻は

家庭にトラブルを持ち込みたくないがために人妻であることを

隠していることが多いです。

 

人妻であることをお客さんにいってしまうと

いい気分を壊してしまう可能性もあるので、基本は

人妻であったり子持ちであったりすることは言いません。

 

しかし、最近は人妻専門キャバクラといって、

人妻であることをコンセプトにしたキャバクラが多くなってきています。

 

おそらく派手な元気のある若者よりも、大人な落ち着きをもった人妻キャバ嬢と

ゆったりとした時間を過ごしたいという男性が増えてきているのでしょう

 

やっと時代が人妻に追いついてきたという感じですね。

 

人妻と過ごす濃密な時間は絶対格別に違いありません。

 

 

「キャバクラは期待してはいけないものだが」

女性の口

キャバクラは、きれいな女性がグイグイ自分に興味をもって話しかけてくれるので

割りと多くの男性が「俺のこと好きなのかな」と勘違いしたり、

キャバ嬢のことを好きになってしまいます。

 

そして通うようになって、なんとかその女性をゲットしたいと考えるのですが、

正直それはほとんど無理だと思った方がいいでしょう。女性側にとっては仕事であり、

グイグイ来るのもあくまで営業なので、割り切っていることがほとんどです。

 

ただ、人妻の場合となると、ちょっと可能性は出てきます。

というのもキャバクラで働いている人妻は大体お金のため、生活のため

であることが多いです。

 

また、朝キャバや昼キャバで働いているキャバ嬢は、夜の人に比べて

あまりお金を稼げません。

 

なので、朝キャバや昼キャバで、お金のために働いている人妻に

援助という意味で関係をもつことができなくもないです。

 

 

「一度は行こう、人妻系キャバクラ」

走るスーツの人

正直普通のキャバクラ同様、人妻系キャバクラはそんなに安い遊びじゃありません。

 

風俗みたいに高いお金を払う代わりに、性欲という大きな欲求を満たしてくれるわけでもないので

割高に感じるでしょう。

 

しかし、それでもきれいな大人の色気のある女性とお酒を飲んだり、

そういう女性たちにチヤホヤされてモテモテを味わえるのはとてもいいと思います。

行ってみると、なんやかんやお金を払ったなりにかなり楽しめるでしょう。

それに人妻のキャバ嬢だとワンチャンの可能性も少しは出てきます。

 

なので、一度は行ってみた方がいいと思いますね。